HOME

2019年8月7日

オンラインカジノって何?

インターネットがパソコンで一般的に利用可能になった1995年にサービスの提供が開始されたのがオンラインカジノであり、名称通りオンライン上で本物のお金を使ってカジノに興じる事ができます。

オンラインカジノはカジノ場に足を運び投資する従来の方法とは事なり、インターネットに接続可能な環境であれば24時間いつでもどこでも時間や場所に左右されずに利用できるという全く新しいサービスですが、さらに運営方針に際しても新たなる試みが随所に施されています。

それは、オンラインカジノにおいて胴元となりサービスを提供するためには、政府が発行するライセンスを用いる必要があるという様子です。

つまり、オンラインカジノでユーザーに向けてサービスを提供している業者はれっきとしたライセンスを取得した上でサービス提供を行っているという証拠であるので、非常にクリーンな環境で投資が楽しめます。

尚且つ、大手の会計事務所といった第三者機関とも連携して調査と公表を行っているため、より一層クリーンな環境が整備されています。

そして、インターネット環境があれば世界中から利用可能であるが故に日本からも多くのユーザーがアクセスしオンラインカジノを楽しんでいるので、今日では日本語に対応した企業が増加傾向にありますし、今ではもう日本市場向けのオンラインカジノでは日本人サポートスタッフが対応をしているので安心して利用できます。

初めて利用する人でも安心の初心者向け!オンラインカジノランキングを見て選ぶことで不安なく利用することが出来ます。

オンラインカジノって利用して大丈夫?

初めてオンラインカジノを試してみようと考える時、本当に利用して大丈夫なのかと思うことがあります。なぜ不安を覚えるのかというと、違法だというイメージがあるからです。

実際に違法であるならばオンラインカジノを安全に楽しむことはできませんし、紹介することはありません。

基本的には合法ですので、法律に違反して行うものではありません。

オンラインカジノはインターネットの法律に則って運営されているのですが、インターネットの法律は運営国のルールに従うことになっており、合法的にカジノを提供している国が日本向けのサイトを用意しているのであれば、それは合法です。

安心できる理由は他にもあります。

先ほども言いましたが、カジノはライセンス制度を設けています。

また、取得が難しいと言われているところでライセンスの発行がされたものなら、厳しい審査をきちんと通過していますので問題はありません。

調べてみると一部上場企業であったり世界的な大企業が取得しているケースもありますので、そのような安全なところが運営しているものを選べばリスクはかなり小さくなります。

オンラインカジノに興味を持っていても、合法なのかが分からなくて始められない人も多いようです。

しかし、オンラインカジノは法律で守られていますので、利用するのに心配はいりません。

オンラインカジノって稼げるの?

テレビドラマや映画でカジノに興じるワンシーンを見たことがあるかもしれませんが、カジノといえばラスベガスやマカオが有名ですよね。

どちらも海外に位置しているため渡航費用や滞在費用が必要となります。オンラインカジノであれば現地に赴く必要もなく好きな場所でチャレンジできますので、まずはそれだけで従来よりも費用対効果の面でプラスに働きます。

さらにオンラインカジノは還元率が比較的高く設定されているため、他のギャンブルや賭け事に比べて稼げるのが特徴で、それだけでメインの副業に据えることも可能ですし、実際に投資と考えてプレイしている人もいます。

プレイできる種類もポーカーやスロット、ルーレット、ブラックジャック、バカラなど本場のカジノと遜色なくゲームが揃えているため、初心者はもちろん玄人も楽しめることは間違いありません。

オンラインカジノをする上で知っておきたいのがペイアウト率についてです。

ペイアウト率とは、自分が賭けたお金に対して払い戻される金額の割合のことを表し、きちんと理解しておく必要のある概念です。プレイするギャンブルの種類によっても率は異なってきますので、稼げるプレイヤーを目指すのであれば正しい知識を身につけておくと良いでしょう。

日本のギャンブルで最も高いのがパチンコやスロットであり、80%前後と言われていて、オンラインカジノの場合は90%~95%と言われています。

さらに入金ボーナスやフリースピンボーナスやログインボーナスなども充実しているので日本のギャンブルよりも圧倒的に勝てるチャンスが広がると言ってもいいでしょう。

今日本のギャンブル利用率が下がっていながらもオンラインカジノの利用者数は年々増加傾向なのは日本のギャンブルよりも勝ちやすいからという理由があるからです。

第三者機関「TST」とは

オンラインカジノに参加する人の数が世界的な規模で増加している反面、安全性に疑問を唱える人もいます。

実は、オンラインカジノの安全性を考えるに当たって、どうしても見過ごすことのできないポイントの一つが、第三者機関と呼ばれるものなのです。

第三者機関とは、オンラインカジノのソフトウェアを提供している業者や運営企業に対して監査を行なう機関のことです。

このような監査を通して、公正なオンラインカジノにおける不正の発生を低減させるよう努力が傾けられています。

幾つか存在している第三者機関の中でも最も大きな注目を浴びているものの一つのが、TSTつまり「テクニカルシステムズテスティング」と呼ばれる機関であると言われています。

1993年に設立された後、2010年にGLIのグループ企業の一部となったTSTは、今でもその検査能力や調査能力を高め続けていることで非常に有名な機関となっています。

もともと店舗型のカジノマシンの公平性を審査していたTSTでは、注目すべきその技術力の高さを活かして、オンラインカジノのゲームを念入りにチェックするとともに、機能の公平性をテストしたり顧客管理システムの検定などを行なっているのが特徴です。

第三者機関「eCOGRA」とは

「eCOGRA」とは「TST」と同様にオンラインカジノの信頼性を判断する第三者機関がチェックをしています。

NPOとしてオンラインカジノが安全で公平なものであるかを監視する役割をはたしている機関の独立審査機関として2003年に設立されました。

「eCOGRA」は他の監査機関に比べて非常に厳しい審査基準を設けているのが特徴で、こちらの審査を通ったカジノは安全性及び公平性が高いカジノであると判断できます。

審査内容も多岐にわたり、非常に膨大なものとなっています。

そしてこの「eCOGRA」の審査を通ったカジノにはその証であるマークが貼ってあり、誰にでもすぐにわかるようになっています。

「eCOGRA」はカジノ監査機関としてはその実態や内容が最も明確で、第三者機関として最高峰の存在であると言えます。

ただし「eCOGRA」の認定がないカジノの全てが安全性・信頼性がないというわけではありません。

現在の「eCOGRA」は一部のソフトウェアメーカーを使用しているカジノに対してのみ審査が行える状況です。ですから対象外のソフトウエアメーカーを使用しているカジノは、そもそも審査すらしてもらえないのです。

ただし出自のはっきりしない監査機関を利用している危ないカジノが多く存在するのも事実ですから、十分に注意を払わなければならないところもありますので「eCOGRA」のマークがあるところは安全性は間違いないと言えます。

オンラインカジノを利用する全体の流れ

今、日本でも手軽に出来てプチ稼ぎになるということからオンラインカジノが人気で利用者も増えていっています。

誰でも出来て簡単なので、全体の流れを知って実際に始めてみましょう。

とにかく様々なところが運営していますが、中には悪徳商売をするところもゼロでは有りません。

とにかく優良サイトを選ぶところから始めることです。

当サイトでも紹介していますが、口コミ評価やライセンスをきちんと取得しているかどうかや出来れば第三者機関のチェックを受けているかどうかもみましょう。

利用すると決めたサイトにて、まずは登録を行う必要があります。

メールアドレスや電話番号・IDやパスワードを入力するだおけなので、5分もかからずに終われると思います。

カジノだからお金を賭けなくてはいけないというのは違います。

フリープレイもあるので、そこでしっかりとルールを覚えて慣れるようにしましょう。

オンラインカジノを利用するうえで戦略的にプレイする攻略法などもあり、それを試してみるのも1つの手です。

どうせやるなら稼げるようにすべき、その為にも予習をしておきましょう。

その後、ようやく本番です。

クレジットカードやビットコイン・オンライン決済などで入金できるようになっているので、実際にお金をかけてやってみましょう。

最初は最低金額から利用するのをお勧めします。

後は勝った負けたに合わせて入金額が減ったり賞金がもらえたりするので、財産を増やせるよう日々頑張るだけです。

しっかり勉強しておいて、コツコツと堅実にやれば副業にもなります。

まとめ

オンラインカジノはその還元率の高さやいつでもどこでもインターネットさえ繋がっていれば24時間いつでも利用可能ですし、ライセンス制度を設けているため安心して利用することが出来るということでどんどん日本でもプレイヤーが増えていっています。

日本の法律ではなく海外の法律が適用され、現状オンラインカジノに関する法律自体がないので、違法でもありませんし、一度逮捕者が出ましたが不起訴(無罪)になったことからよっぽどの法律が改正されない以上は合法として利用することが出来ます。

初めて利用する人でも安心して利用できるように日本語化されていて、日本人スタッフがサポート対応をしているサイトも多くあるので安心してください。

当サイトではオンラインカジノを気軽るに始めつつ、時には戦略的に利用できる攻略方法なども紹介していきます。

Posted by onlinecasino